スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりにテキスト

朝男じゃないけどw

今回はアレですよwあのもう1つの土曜日のヤツw
祭りで投稿したときのですね




需要はないかもしれないけど
元々テキストの需要なんてないんだからネタのないときに投下!!


世界樹のネタはあるんだけどねw


ちょっと話はかわるけど。

人様の動画紹介するときってさすっごい気合がいるんですよ
興奮冷め止まぬうちに書かねば訳わかんなくなってくるんですよね

紹介したい動画はたくさんあるんですノベマスに限らずw

でも動画紹介もテキストも需要はどっこいどっこいかなw
動画紹介とか超主観はいってるからねw

でも好きなものは主観でもいいよねw
自分の動画紹介が主観だったら色々おかしくなるけどな!!


では続きを読むでテキスト展開しますw







プロデューサーと小鳥さん












最近小鳥さんが失恋したらしい

つき合っていたのか片思いだったのか
詳しいことは知らないが

落ち込んでいるようだ

俺は小鳥さんのことが好きだから
何とか小鳥さんを元気付けてやりたい

綺麗な夜景を見に
誘ってみるか…

でも
一人で小鳥さんを誘うのは
大胆すぎる…

真と雪歩も連れて行こう
「お前ら海に行きたくないか?」

「今からですか?」
「もう暗くなってきてますけど」

「今から行けば夜景が綺麗だぞ」
二人
『行きましょう!!』

「小鳥さんも一緒にどうですか?」

「え?私ですか?
 どうしようかな?」


「小鳥さん一緒に行きましょうよ!」

雪歩
「きっと綺麗ですよ」

小鳥
「そうね、じゃあお言葉に甘えようかしら
 プロデューサーさん運転お願いしますね」

プロデュユーサー
「任せてください」

真、雪歩
ナイスアシストだ!!

海に行くことが決まったので
車を出す

運転席には俺
助手席に小鳥さん
後部座席には
真と雪歩が乗っている


「なんだか家族で出かけてるみたいですね」

小鳥少しショック

プロデューサー
まんざらでもない
「だったら、真は雪歩の兄貴だな」

「ちょっと!プロデューサー!
 ボクは女の子ですよ!
 せめてお姉ちゃんにしてくだだい!!」

「分かってるよ
 お前は可愛い女の子だよ」

「もう!からかわないでください!」
雪歩
「でも真ちゃんが家族だったら
 嬉しいな」


「えへへ
 ありがとう
 ボクも雪歩が家族だったら嬉しいよ」
 
いちゃつき始めやがった…

「どうせ私は2X歳ですよ
 でもね
 いくらなんでも
 真ちゃんや雪歩ちゃんの
 お母さんはひどいですよ」

小鳥さんのテンションが最悪だ

「じゃあ真と雪歩は俺の連子
 小鳥さんは
 若い後妻って事で」

「まあそれだったら
 仕方ないですね
 許してあげます」

「ありがとうございます
 
 おーいお前ら
 新しいかーちゃんが出来たぞ!」

「やーりー!
 今度の母さんは若いぞ!」

「真ちゃん
 悪乗りはそのぐらいにしたほうが…
 
 でも
 小鳥さんと真ちゃんのお母さんって
 声似てるよね」

小鳥
「もぉ何でもいいですよ…」

スミマセン小鳥さん



海について
真と雪歩が二人で手つないで歩き出した

「俺はここで待ってるから
 迷子になるなよ!」

「はーい」

「小鳥さんも行って来ていいですよ」

「いえ、私もここにいます
 付いていったら
 二人のお邪魔虫ですからね」

「そうですか」

「プロデューサーさん今日はありがとうございます」

「いえ、こちらこそ
 いつも真の面倒見てもらって
 
 俺、雪歩だけで手一杯で
 真のほうまでで中々手が回らなくって
 小鳥さんには本当感謝してます」

「いいですよ
 私も好きでやってることですから」

「小鳥さんは面倒見いいですよね
 いい母親になれそうだ」

「お母さんになる前に
 お嫁さんになれるかどうかですけどね…」

「なれますよ
 小鳥さんなら」

「本当にそう思いますか?

 私、妄想がひどくて
 たまに男性の方を
 引かせてるみたいなんですよね」

………

「プロデュユーサーさん?」

「いや…
 
 たまには
 そんな事もありますよ」

「そうですよね」

………

真たちが帰ってくる前に話してしまおう

弱っている女性の
心のスキマにつけ込むなんて
お世辞にもほめられたことじゃない
だけど

チャンスだろ?

腹をくくれ!
俺!

「小鳥さん」

「はい?」

「俺と結婚を前提に
 お付き合いしていただけませんか?」

言った!俺は言ったぞ!!
765プロに勤めだして早数年
はじめてみた時から
好きだった

「え?

 プロデューサーとですか?」

「はい
 俺と一緒の墓に入ってください」

返事を待つ

「………」

「ごめんなさい…」

「俺じゃ…
 ダメですか?」

小鳥さんはこたえない

「訳を聞かせてもらってもいいですか?」

失恋から立ち直れていないのか?

「だって
 プロデューサーさん」

「はい」

「あなた

 パンダだもの」


!!!!!!


「ごめんなさい
 いくらなんでもパンダは…

 せめて人間でないと」

「いや!これはキグルミで
 脱いだらね!すごいですから!!
 イケメンのナイスミドルですから!!」
 
「………」

小鳥さんが疑いのまなざしでこちらを見る

「ごめんなさい
 自分パンダです」

「ですよね~
 だから私のことはあきらめてください♪
 
 それに私
 もうちょっと華奢な男性が好みなんです
 真ちゃんみたいな///」

「イヤイヤ!真は女の子ですから!」

「はぁ…真ちゃん早く大人にならないかなぁ…」

「ダメだこいつ…

 早く何とかしないと…」

こうして
俺の職場恋愛は終わった

今度の彼女は
アドベンチャーワールドで探そう…

おわり







____________________________

この頃はまだグラフィックだけ動物で本当は人間なんじゃねぇの?
って疑われてましたね


でもパンダやヒヨコだから今アレだけ皆に好かれてるんだと思う
だって動物は可愛いもんな!!

本当動物にしてよかったよw





ここだけの話もう絶対人間に出来ない

もし今新しい連載を始めて

ハシビロコウPと言う名のイケメンな人間Pを出したりしたら
絶対○○のパクリって言われそうww






























やるときはやるけどねw



あとどうでもいいかもしれないけど
動物Pのお名前のせときますw

笹田聡士
虎谷千早
織田蓮太郎
草野
日向

後藤



誰が誰だかわかるかな?










スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

需要あるよすっごいあるよ!PちゃんPの文章はブログでも読んでいて楽しいですし、毎日の楽しみですw

動画紹介は見た直後か時間がたってから、どちらでも書いてますね。
ストレートな感想が出るときもあれば、冷静な分析が出来る時もあり。

いつ書くかを一番左右してるのはそのときの頭の冴えでしょうかw眠たかったらどんだけ捻ってもでないw
普段好きなように書き散らしていますが客観的にどう見えているのか気になる今日この頃ですw

P当て、パンダ、トラ、レオ、アルパカ、Pちゃんですね。最後は猫さんかゴリラかな?

需要マジッすかww

きっちょむさんのブログもいつも拝見させてもらってまいす

動画紹介が丁寧で
新着とにらめっこする必要がなくなりましたw

Pは後藤はゴリラですw 猫は母親なのでPではないですw

ブログはかなりふざけて書いているので楽しいって言っていただけて嬉しいですw

真面目なブログも見ていて楽しいけど
ちょっとふざけてる位のほうが私は好きです

私の場合は真面目に描いたら
ぐちゃぐちゃなのがごまかせなくなるからなんですけどねw

実はこの話がPちゃんPを知った作品でした
なので朝男の設定を一切知らず

「あなた

 パンダだもの」

で思いっきり吹き出しましたw
そして何がどうなってパンダがPをやってるのか、と
朝男を最初から見始めた次第です

虎谷千早の名前は皇国の守護者からでしょうか・・・
続きを書いて欲しいですね
でもあの作家は途中で放置してる作品が大量に・・・
どれも続きが読みたいのにぃぃぃぃぃぃ!

パンダにしたこと悪気はなかった今は反省している


いやーwどんな所からはいってくるか分からないものですねw
アレでパンダPが所見ならそうなりますよねw

自分も視聴者の立場なら「何でパンダやねん!」って突っ込みそうですw


千早は皇国の守護者からです
あの漫画って打ち切りじゃなかったんですか?
作者の都合での終了なら続き書いて欲しいですねw

あの作者の絵は勢いがあって好きです♪
下書きのような勢いがありますよね!
プロフィール

PちゃんP

Author:PちゃんP
ニコ動の片隅で NovelsM@ster を投稿しています。
他にラクガキとか粘土いじりが好きです

とびだせどうぶつの森にはまってます。

ツイッター始めました http://twitter.com/ptyan_p

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。